カブマスター創立!

2020年、マーケット予想??

本当の相場展望について

 

2020年、あけましておめでとうございます。

 

本年のマーケットは皆さまにとって、良い結果をもたらすことを

祈念いたします

 

新年になるといつも相場展望、今年の日本の株式相場の予測をする方が多くいらっしゃいます。

 

相場展望を予測している相場のアナリスト、有名な人はたくさんいらっしゃいます。

 

2020年のマーケットの予想…

 

しかしそれに意味があるのでしょうか?

 

マーケットの未来予想、予測などほとんど当たらないのです。

 

当たったとしても毎年当たるのではなく、偶然であることがほとんどです

 

予測が当たればいいですが、それは偶然の産物にしかすぎません。

 

人間の予想が毎回当たるほどマーケットは甘くはないのです。

 

プロの相場を張る人は「日経平均の予測などしません」

 

状況対応を考えるのです。

 

こうなったら、こういう対応をしよう!

 

上昇すれば、こういう手がある

 

下降すればこういう手がある・・・

 

そう言う手法を、予想(予想ではなく準備しているのです)

 

マーケット予想など当たらないのです。

 

誰も先のことはわかりません

 

人間はそれほど賢くはありません。

 

ここで考えていただきたいのが、

 

これを読んでいる皆さんの、状況そして立場です。

 

カブマスター法人投資のスクールですので

 

法人口座のお金をどのように運用するか・・・がカギとなります。

 

それを意識するべきです。

 

法人口座のおカネの運用なので、当然中長期投資となります。

 

(本業をなしながらの運用となります)

 

ですので答えや道は必然的に決まります。

 

予想などせずに

 

本年日経平均が大きく下がったときに

 

目を付けていた銘柄を購入する!!

 

この一点につきます!

 

有名アナリストの予想など耳を傾けないほうがいいです。

 

本年も高い可能性で、大きく下がる時が来ると思います。

 

その時に注力を考えるべきです。

 

そのために日頃、狙う銘柄を考えておきましょう。

 

狙う銘柄は「今後成長が期待される企業の株」です!

 

本年もよろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

法人口座を運用するための投資手法、伝授します!
まずは一日短期集中セミナーで確かめてください!
どんなことでもお気軽にお電話ください!

052-887-8004受付時間 11:00~18:00

一日短期集中セミナーへのお申込み